ホーム / インフォメーション(クラブからのお知らせ)
馬主席ご招待イベント開催のお知らせ 2017/10/16
来る10月21日(土)・22日(日)、東京競馬場・京都競馬場・新潟競馬場におきまして、馬主席へご招待するイベントを開催いたします。
お申込みのご予約はお電話のみの受付とさせていただき、当該週木曜日の出走が確定後の16:30以降に当選を発表させていただきます。
(マイページからのお申込みはできませんのでご注意ください)

【確定方法】
当日、出走予定がある場合は、その愛馬の出資会員様を優先とさせていただきます。
【当選発表】
お電話にてお申込みをいただいた際に「予約番号」をお知らせいたします。(お電話をいただいた時点では、確定ではございませんので、予めご了承ください)
当該週木曜日16:30以降に、HPにて当選者の発表を行いますので、お申込みいただきました会員様各自でご確認いただきますようお願い申し上げます。

【イベント開催場所】
【東京競馬場】
○定員
20名(ご同伴者様含む)
会員様お1人につき、小学生以上の方に限り1名までご同伴可能です。
お申込みのない同伴者様には席のご用意ができません。予めご了承ください。
【京都競馬場】(22日はG1開催日のため、受付は行っておりません)
○定員
2名
同伴者様の受付は行っておりません。お申込みいただきました会員様のみご参加いただけます。
【新潟競馬場】
○定員
2名
同伴者様の受付は行っておりません。お申込みいただきました会員様のみご参加いただけます。

【お申込方法・期間】
○お申込方法
クラブまでお電話(0146-26-7676)にてお申込みください。
○受付期間
参加ご希望日の当該週木曜日13:00まで
クラブ営業時間 10:00〜17:00(土曜・日曜定休)

【ご参加について】
○参加方法
AM9:00より各場、馬主受付で直接受付を行ってください。
競馬場内の馬主受付にて、「東京馬主会所属の大樹ファームの名前で、予約をしております○○(会員様の氏名)です」と伝えて頂くことで受付が可能です。

【当日の服装・注意事項】
・席へのご案内後は自由行動となりますが、立ち入りに制限のあるスペース等もございますのでご注意ください。
・馬主席にご入場いただく際にはドレスコードを遵守願います。
≪男性≫必ずネクタイ・ジャケット・革靴の着用をお願いいたします。
≪女性≫男性に準ずる服装
なお、ポロシャツ、Tシャツ、短パン、ジーンズ、サンダル、スニーカー等の馬主席に相応しくない服装の方のご入場はお断りいたしますのでご了承ください。

その他ご不明な点などございましたら、クラブまでお問い合わせください。
皆様のご参加をクラブスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

2016年産1歳募集馬 馬名案を募集しております 2017/9/28
ただいま、2016年産1歳募集馬 馬名案を募集しております。
ご応募は、ホームページのマイページ内「馬名応募フォーム」、もしくはお電話・郵送にて承っております。

【応募要項】
○クラブ公式ホームページからご応募の場合
マイページ「馬名応募フォーム」より、必要事項にご入力の上、ご応募ください。

○FAXまたは郵送にてご応募の場合
以下の必要事項を必ずご連絡・ご記入の上、ご応募ください。
@会員番号
Aお名前
B命名希望の募集馬名(例:リンクスオブタイムの13年産)
C希望馬名案(カタカナ表記と英字表記)
※カタカナ2〜9文字以内かつアルファベット18文字以内
D馬名の意味・由来
E馬名採用時のデビュー戦ゼッケンのご希望の有無

〒057-0002 北海道浦河郡浦河町字西幌別353番地の3
FAX:0146-28-1452

【締切日】
2018年1月12日(金)17時まで
※馬名決定後は、ホームページにて発表いたします。

【応募時の注意事項】
・ご応募は、命名希望馬にご出資されている会員様に限らせていただきます。
・馬名案が採用された会員様には、命名馬のデビュー戦ゼッケンをプレゼントいたします。(ご希望の場合)
・ご応募の際、牡馬には冠名「タイキ」を含む9文字以内の馬名でご応募ください。牝馬には冠名は付けず2〜9文字以内の馬名でご応募下さい。
・馬名案は1案に限りません。数案ある場合は、優先順位の高いものから並べてご応募下さい。

ご出資愛馬の名付け親になることのできるこの機会に、皆様からの多くの素敵な馬名案のご応募を、心よりお待ちしております。

「SSL3.0」の脆弱性「POODLE」に関する注意喚起について 2014/12/09
「SSL3.0」の脆弱性「POODLE」に関する注意喚起について

大樹レーシングクラブホームページでは、安全な通信を実現するためSSL通信を用いておりますが、
インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」において脆弱性が発見され、
暗号化されている通信の内容が漏えいする可能性があると報じられております。

現在、多くのブラウザにおいて、SSL通信は、「TLS」と呼ばれる高度な暗号化方式が
使用されておりますが、ご利用の環境での通信設定が「SSL3.0」のみ有効になっている場合は
今回の脆弱性の影響を受けますので、より安全に接続を行うために、ご利用環境の通信設定を確認の上、
「SSL3.0」による通信を行わない設定にしていただきますようお願いいたします。

【SSL3.0を利用しない設定方法】 Internet Explorer11 の場合
1.Internet Explorer を起動します。
2.ブラウザメニューから「ツール」→「インターネットオプション」を選択
3.インターネットオプションウィンドウの「詳細設定」タブを選択し、「SSL3.0を使用する」のチェックボックスをオフにし、
「TLS1.0を使用する」、「TLS1.1の使用」、「TLS1.2の使用」の3つのチェックボックスをオンにし、「OK」をクリック後、
Internet Explorerを再起動してください。

なお、「Internet Explorer Ver5」以前のブラウザでは、「TLS」が利用できませんので、
ご利用を控えていただくことをお勧めいたします。

その他のブラウザにつきましては、各ブラウザの公式サイトをご覧ください。

△ ページの先頭へ戻る