ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
フロレンティナの17年産 美浦・菊沢隆徳(予定) 黒鹿毛 2歳(2017.2.20) 2017年産2歳追加募集馬
2019年1月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:トゥザグローリー
■母:フロレンティナ
■母の父:クロフネ
■募集総額(万円):1,800
■口数:200
■一口出資金(円):90,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):505
■募集状況:募集中
2019/3/04
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースで軽めキャンター3000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「競走馬名が『タイキグロワール(Taiki Gloire)』に決定しました。引き続き、ウッドチップコースでのキャンターと、週1回のBTC坂路コースでの調教で、負荷を掛けていっています。2月初旬から中旬にかけて、2週間ほどリフレッシュ期間を設けて、疲労の回復と馬体の成長を促しています。リフレッシュ期間が明けてからは、ウッドチップコースでのキャンターを3000mに延長し、入厩へ向けた体力づくりを進めています。暖かくなって、安全面も確保出来るようになりますので、今月からはゲート練習も開始していく予定です。リフレッシュ期間を経て、腰まわりの筋肉がボリュームアップしており、前後のバランスがかなり高い水準で整ってきました。もう少し身が詰まって、臀部に丸みが出てくると、より映える馬体になってきそうです。15-15ペースの坂路調教では、ハミを自ら取って、力強いキャンターを披露してくれており、闘争心を表に出す性格も相まって、かなり迫力のある走りになっています。乗り役曰く『もう少し重心が下がってくると、言うことなしですね』と課題も明確なので、引き続き入厩へ向けて乗り込んでいきます。現在の馬体重は505kgです。」

2019/2/04
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドコースで軽めキャンター2000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「1月初旬から、週一回、BTC坂路コースにて、1本目17-16ペース、2本目を15-15ペースでのキャンターを取り入れて調教を行っています。ペースアップにも難なくついてくることができており、体力面は本馬のストロングポイントと言えそうです。走りの特徴としては、繋ぎが柔らかく、接地時間が長いので、必然的にバランスも取れますし、地をしっかり捉える力強さも生み出すことができています。馬体面では、前後の均衡が取れた成長を見せてくれていますし、筋肉量は全体的に平均以上に発達しており、これが、誰もが乗り易いと感じる、安定感と柔らかさに繋がっているようです。ゆったりと力強い動きですが、鋭敏な反応や、動きのキレも、同時に兼ね備えています。現在の馬体重は497kgです。」

2019/1/07
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドコースで軽めキャンター2000m 、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「9月上旬から初期馴致を開始し、5日ほどで馬場での乗り運動を開始しています。馴致を進めていくなかで、全く手間のかからない優等生で、馬格もあるので、人を乗せての運動も安定感が抜群でした。馬場へ出て、他馬と併せて調教をするようになると、闘争心を剥き出しにし、馬体が触れると噛みつきに行くほどの気迫を見せるので、その変化に驚いたのが印象に残っています。性格的には真面目で、扱いやすく、動きの面では、まだトモに緩さを感じますが、前後左右のバランスが取れた、乗り味の良いキャンターができています。現在の馬体重は497kgです。」


△ ページの先頭へ戻る