ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
ヴェスティージの20年産 栗東・西園正都(予定) 鹿毛 2歳(2020.03.09) 2020年産1歳追加募集馬
2022年4月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:アメリカンペイトリオット
■母:ヴェスティージ
■母の父:Raven's Pass
■募集総額(万円):920
■口数:400
■一口出資金(円):23,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):460
■募集状況:募集終了
2022/8/01
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/27(水)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を17-16-16ペース、2本目で16-15-14ペースを楽に登坂しています。ここ最近はかなり良い動きを見せてくれていましたが、今回は全然ダメでした。集中力も散漫でしたし、動きも緩慢で、良くなる前の走りが出てしまいました。コンディション面に目につくような変化は出ていませんが、少し疲れが出てきたかもしれませんね。様子を見ながら運動量を調整していきます。現在の馬体重は464kgです。」

2022/7/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/20(水)に、BTC坂路コースでキャンターを2本乗っています。1本目は16-16-15ペース、2本目は少し楽に走らせて15-14-13のペースで登坂しています。前回に引き続き、手応え十分な良いキャンターを見せています。走りに芯が入ってきましたね。本州への移動予定も立ちましたので、怪我の無いようにしっかり乗り込んで調整していきます。」

2022/7/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は、7/14(木)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目から15-15-15ペースで入り、2本目は15-14-13の3F-41.7の時計で登坂しています。冷静に前向きな走りで、ここまでの登坂で一番良い走りができていました。7/13(水)には、西園正都調教師が来場し『見るたびに形が整ってきていますね。競走馬らしい体つきになってきました。今は暑過ぎますから、盆明け辺りで名張に移動し、コンディションが整い次第入厩、という流れで進めていきましょう。』と話していました。8月下旬に名張分場への移動を予定しています。現在の馬体重は460kgです。」

2022/7/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/7(木)に、BTC坂路コースでの調教を行っています。1本目から15-15-15の3F-45秒ペースをこなし、2本目は14-13-13ペースで登坂しています。動く相手に引っ張られて、気合いが入った走りを見せてくれました。課題として取り組んできた本場で時折見せる緩慢な走りも、しつこく要求し続けたことで、だいぶ改善されてきています。現在の馬体重は464kgです。」

2022/7/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
先週は6/30(木)に、BTC坂路コースでの調教を行っています。1本目から15-15ペースをこなし、2本目は15-14-14ペースで登坂しています。最後1ハロンで手綱を緩めて楽に走らせると、グッとハミを捕えに行って重心の低いいい走りができていました。調教後も余力は十分で、改めて力を付けてきたな、という印象です。引き続き、普段の調教でもこういう走りができるように、必要な扶助を入れながら乗り込んでいきます。現在の馬体重は464kgです。」

2022/6/27
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場のウッドチップコースで、入念に乗り込んで鍛えてきました。ムラがあるところを徹底的に追及して乗り込んできたので、本場でもだいぶ動きの緩慢さがなくなってきました。今週も引き続き厳しく要求しながら、BTCへの通い調教も入れて、気分転換も行っていきます。」

2022/6/20
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/18(土)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を17-17ペース、2本目を15-15の3F-45.2の時計で走破しています。普段の調教では走りにムラがあるところを見せていますが、BTCでは気合いが入った走りを見せてくれます。調教後もフロレンティナの20年産に釣られてやんちゃな面を見せるだけの余裕も出てきています。現在の馬体重は467kgで、少し馬体に余裕が出てきたので、普段の調教からしっかり要求して絞っていきます。」

2022/6/13
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/10(金)にBTC坂路コースでのキャンター2本を乗りました。1本目は16-15-15、2本目を15-14-14の3F-42.6の時計で走破しています。引き続き600mのコースでのキャンターを挟んでも、最後まで力がこもった走りができていました。乗り役の感触としても、まだまだ余裕があるようで、現状でもう一つペースが上がっても対応できると評価されています。現在の馬体重は460kgです。」

2022/6/06
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/2(木)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目は17-15-15、2本目を16-14-14の3F-44.8の時計で走破しました。今回から、牡馬と同じく登坂前に屋内600mのコース3周のキャンターをこなしてから坂路調教へという流れに変更して、調教強度を一段階上げています。負荷が大きくなりましたが、2本とも最後まで余裕のある走りを見せてくれており、成長を感じる調教となりました。6/1(水)には西園正都調教師が来場しており『トモがとても立派になりましたね。ちょっと前まで幼児体型でしたが、本当に別馬のようにクッキリとした格好いい馬体になっています。まだトモ高で成長しそうですから、秋頃まではこちらで乗り込んで成長を促してあげてください』と話していました。現在の馬体重は466kgです。」

2022/5/30
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/25(水)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目は18-16、2本目を18-15-14の3F-46.9の時計で走破しています。気合いが乗った走りで、他馬を引っ張っていくような勢いのあるキャンターができています。先週は本場の調教でも気持ちの入りが良く、内容の濃い調教が出来ています。現在の馬体重は465kgです。」

2022/5/23
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週2回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/17(火)に、BTC屋内直線コースでキャンター3本を乗っています。1本目で20-20、2本目を17-17、3本目は15-15-14の3F-44.4の時計で走破しています。高負荷の調教ですが、最後まで余裕を感じさせる走りで、3本目が終わった後も、まだ走れそうなほどに体力が付いてきています。本場での調教では分かりやすくスイッチオフの状態で、かなり促しながら通常メニューを消化しています。馬体に傷みはなく、体力面は申し分ないですが、普段の調教から甘やかさずに、しっかり推して推して動かしていきます。現在の馬体重は460kgです。」

2022/5/16
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週2回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/10(火)と5/13(金)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。いずれも、1本目は3F-50を切るくらい、2本目は15-15ペースの登坂です。前回は2本目の最後でしんどくなってしまっていましたが、先週の2回とも余力を残して登坂できていました。首をしっかり使って、重心も低くなってきているので、走りに安定感が出てきましたね。本場では、変わらず気持ちのムラがあるところを見せていますが、坂路に向かうとスイッチが入るようで、オンオフがしっかりしている性格のようです。現在の馬体重は454kgです。」

2022/5/09
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/5(木)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目から15-15ペースで入り、2本目は14-14-14.5 3F-42.8の時計で登坂しています。2本目は1ハロン目から良いペースで入ったので、最後は息が上がっていましたが、垂れずに良い根性を見せていました。春めいてうるささが出てきてから、本場のウッドチップコースでは、前進気勢にムラが出てきていましたが、今回の坂路調教で良い負荷が掛けられたので、気持ちも変わってくるでしょう。」

2022/5/02
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は4/29(金)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。それぞれ16-16ペースと14-14ペースで、最後まで手応えをしっかり感じる走りを見せています。2本目登坂後の息遣いにも余裕があり、調教開始が遅れたハンデはすでに取り返していますね。馬体重は463kgで、トモ幅が急激にボリュームアップしたように、最近は馬体の充実が目立ちます。同時に、かなり元気になってきたので怪我の無いように注意していきます。」

2022/4/25
先月の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は4/23(土)に、BTC坂路コースでキャンター2本の調教を行っています。18-17-17、17-14-13の時計で登坂しており、2本目は上々の時計ながら持ったまま走破できていました。4/20(水)に西園正都調教師が来場し『この1か月でまた良くなりましたね。トモにグングンと厚みが出てきているのが好印象です。だいぶコンディションは良いようですが、まだ体つきも気性面も幼いので、秋頃の入厩で考えておきますね。』と話していました。引き続き、馬体の成長に合わせて乗り込んで鍛えていきます。馬体重は462kgです。」


△ ページの先頭へ戻る