ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
クラウンアゲンの20年産 美浦・萱野浩二(予定) 青鹿毛 1歳(2020.04.27) 2020年産1歳募集馬
2021年7月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:タリスマニック
■母:クラウンアゲン
■母の父:マンハッタンカフェ
■募集総額(万円):1,200
■口数:400
■一口出資金(円):30,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):398
■募集状況:募集中
2021/8/16
青鹿毛のニューフェイスは、クラウンアゲンの仔。

あの近代日本競馬の結晶ディープインパクトの母ウインドインハーヘアを4代母に持ち、母クラウンアゲン自身もJRAで3勝の実績をあげています。
育成時代を過ごしたビクトリーホースランチに帰ってきた母に配したのは、ハイランドリールを破ったBCターフをはじめ、芝中距離で活躍したタリスマニック。
そして、タリスマニック自身の4代母BurghclereとAlzaoの仔がウインドインハーヘア。
父母ともにディープインパクトに所縁を持ち、本馬へとその血を繋いでいます。

・・・と、血統面については語り始めたらキリがないのでここまでにして、この辺りで馬体へと目を移していきましょう。
まず、凛とした目つきで、賢そうな顔立ち、そして立ち姿には品の良さが感じられますね。
小柄な馬ですが、胴の伸びが良く、トモには見た目以上に幅を感じさせて、下半身は水準以上のボリュームがあります。
そして何より、本馬のストロングポイントは、各関節の可動域の広さと、その動きに追随できる柔らかくしなやかな筋肉です。
放牧地で優雅に走っている姿を見て、芝で切れる馬とはこういうものかと、それを教えてくれた仔ですから、目指すところは大きく。
夢の舞台へ立たせるべく、鍛えていきたいと思っています。

2021/8/12
馬体重・体高・胸囲・管囲の測尺結果は以下の通りとなっております。
(2021年7月30日計測)

馬体重 370kg 体高 150cm 胸囲 165cm 管囲 19.5cm


△ ページの先頭へ戻る