ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキラナキラの16年産 栗東・西園正都(予定) 鹿毛 2歳(2016.5.26) 2016年産2歳募集馬
2018年10月_ビクトリーホースランチ名張分場
■父:ストロングリターン
■母:タイキラナキラ
■母の父:フジキセキ
■募集総額(万円):1,000
■口数:400
■一口出資金(円):25,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
■現在の馬体重(Kg):542
■募集状況:募集終了
2018/12/17
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「体調はすこぶる良好で、強い調教を行っていますので、身体もスッキリとしてきました。15-15ペースでの調教では、今までとは感触が変わって、身体のキレが出てきました。ハードな調教を課してきていますが、へこたれることなく、しっかりと付いてきてくれていますので、入厩までビッシリと進めていきます。」

2018/12/10
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「かなり強めの負荷を掛けてきていますので、徐々に身体も引き締まってきました。この調子で進めていけば、近い内には入厩できるような身体まで仕上げることができそうです。管理予定の西園正都調教師には、そろそろ準備が整いそうだという旨は伝えていますので、厩舎のタイミングで移動となる予定です。」

2018/12/03
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「引き続き調教強度を上げて、身体を仕上げにかかっています。食べたものが身に付きやすいようで、なかなか絞れませんが、着々と状態は良くなっています。息使いなど体力面では、既に十分なものを見せてくれています。このままこの調教強度を維持して、しっかりと仕上げていきます。」

2018/11/26
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2400m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「状態面では何も心配なく、上向きを維持できています。まだ出だしや止め際などで、遊ぶようなところを見せたり、道中ソラを使う様なところも見られます。徐々に良くなってきてはいますが、まだもう少し時間がかかりそう、という印象です。跨った時の背中の感触や、走り方、息使いなどからも、真面目に走ればもっとやれる、という感覚はありますので、引き続き調教メニューを工夫して乗り込みを進めていきます。」

2018/11/19
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2400m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「馬体も張りがありますし、良い状態で推移していると思います。課題を挙げるとするならば、少しフワフワとするようなところがあります。調教強度を上げても余裕がある、とプラスに取ることができますが、レースではそういう面を見せずに、集中して力を出し切ることができるように、引き続き、ビッシリと鍛えていきます。」

2018/11/12
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2400m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週は坂路での15-15ペースの調教を水・土と2回行いました。力強いキャンターで、身体の使い方も全体的にスムーズになっており、15-15程度のペースであれば、楽にこなしていますが、もう少しピリッとした感じが欲しい、と言うのが現在の印象です。普段の調教から促しながら、気持ちを作っていきます。」

2018/11/05
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2400m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週は坂路2本を20-17で乗り込むメニューで調整されています。もともとボリュームのある馬体でしたが、ここ数週間で、一段と良化してきており、ふっくらと見せています。そろそろ、帰厩に向けて状態は整ってきたように感じます。今後は厩舎からの連絡を待ちつつ、調子を落とさない様にこのままのペースで進めていきます」

2018/10/29
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター1200m 、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週は週の半ばで熱発しましたので、全体的に軽めの調教になっています。熱発の程度は軽く、翌朝には熱も下がって、元気そうな表情をしていました。変わらず好馬体を維持できていますし、今週からは通常通りの調教に戻し、引き続きトレーニングを積んでいきます。」

2018/10/22
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「体調は万全で、15-15のペースで上がってくる予定が、各ハロン1秒近く速くなってしまうほど、パワフルな動きを見せてくれています。息も仕上がってきましたので、いよいよ態勢は整いつつあります。いつ入厩の声が掛かっても良いように、今の調子を維持しながら、更なる成長を促していきます。」

2018/10/15
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「引き続き順調に調整を進めています。こちらに来たばかりの時のキャンターでは、少し上に力が抜けるような感触でしたが、そこは修正することができましたので、力強さと安定感は、以前にも増してきています。息の入りも徐々に良くなってきていますので、この調子の波に乗ったまま進めていきたいと思います。」

2018/10/08
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週と同様に、坂路での調教をメインに調整を行っています。体が絞れて軽くなった分、動きにしなやかさが増してきました。こちらに来てから、何事もなく、至極順調に調整が進んでいますので、入厩後もスムーズにゲート試験、デビュー戦、と駒を進めていくことができると思います。まずは初入厩へ向けて、引き続き入念に乗り込んでいきます。」

2018/10/01
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター3000m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「少し重めの身体でこちらへきましたが、現在では調教量と気温も相まって、毎日大量の汗をかいていますので、しっかりと絞れて、良い筋肉の輪郭が分かるようになってきました。それでいて飼い食いは落ちずに、調教中も馬房でも元気にしていますので、相当にタフな馬のようです。あとは、実際の競馬で、更にもう一段ギアが上がるかが肝になってきそうです。」

2018/9/24
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2400m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「堂々としていて、ゲート練習も全く動じず、淡々とこなすことができています。併せた時は気合乗りが良く、前進気勢も十分なのですが、単走時にも、もう少しピリッとした感じが出て、上へ抜けるキャンターが変わってくると、より良くなっていくと思います。これはレースへ向けて調教の強度が上がっていったときに変わってくるのではないかと思います。」

2018/9/17
先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ名張分場角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースで軽めキャンター2400m 、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週からこちらでの調教を開始しています。現時点では少し動きが重たいですが、背中の使い方も良いですし、絞れたら変わってきそうな印象です。こちらの気候や、調教量でも、堪えている様子はなさそうですので、スムーズに仕上げていけそうです。今週からは、よりしっかりと負荷を掛けて、入厩の声が掛かっても良い状態に仕上げていきます。」

2018/9/10
先週の調教メニュー
ウォーキングマシーン40分

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「9/5(水)にこちらに到着しました。長距離の輸送でしたが、体調面に問題なく、飼い食いもしっかりしており、馬房内で寝そべったりと、リラックスできています。先週末から少し跨って動かしていく予定でしたが、豪雨の影響で馬場状態が良くないので、万一の事故に備えてウォーキングマシーンのみの運動としています。今週からは馬場見せ等から始め、じっくりと進めていきます。」


△ ページの先頭へ戻る