ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
エヴェリーナの22年産 美浦・矢野英一(予定) 鹿毛 2歳(2022.04.22) 2022年産1歳募集馬
2024年5月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:アメリカンペイトリオット
■母:エヴェリーナ
■母の父:ヴィクトワールピサ
■募集総額(万円):1,200
■口数:400
■一口出資金(円):30,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):560
■募集状況:募集終了
2024/7/16
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火・土と2回BTCでの強めの調教を消化しています。しっかり乗り込みながらも、馬格に見合ったボリュームが出てきて、シルエットのゴツゴツした感じがなくなってきました。体力的にもグングン伸びてきており、この巨漢ながらも素軽い動きができるようになってきています。傷みながらも少しハードにやってきた甲斐がありますね。」

2024/7/09
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの強めの調教を消化しています。芝コースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-14の時計をこなしています。登坂まで余裕を見せての消化で、体力的な強化ができている実感を持っています。週後半は、休ませるまでは行かないものの、ちらほらと馬体に傷みが見えるので、乗りながらの自然治癒に期待しつつ、様子を見て電気鍼等の治療を施していきます。現在の馬体重は582kgです。」

2024/7/02
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、本場での通常メニューの消化と週中にBTCでの強めの調教を行っています。BTCではダートで15-15を乗った後、坂路で15-15を少し切るくらいのペースをこなしています。このメニューを乗り始めた5月頃は一杯一杯という感じでしたが、今ではかなり余裕をもって消化できるようになっています。体力的にも身体の使い方も成長を見せてくれています。引き続きしっかり乗り込んで鍛えていきます。」

2024/6/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も調教内容に変わりなく乗り込んできました。BTCでの強めの調教は土曜に行い、坂路では終い14-14の時計を結構な手応えでこなしています。しばらく燻っていましたが、ここ1,2週でまた成長を見せてきていますね。中間は矢野英一調教師が来場し『春先以来ですが、衝撃の大きさですね!また二回りくらい大きくなったでしょうか。古馬になってからこれくらいになる馬はいますが、2歳でこのサイズは規格外ですね。単純な見方をすれば、それだけ筋肉量が多くパワーもあるわけなので、どんな走りをするのか楽しみですね。足元には十分気を付けて仕上げていってもらいたいです。』と話していました。」

2024/6/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、コンディションの充実と成長の促進を目的に、本場での調教をメインに進めてきました。しばらくこの内容で乗ってきて、ようやく背肉にボリュームが出始めてきましたので、先週末土曜にBTCで強めの調教を行って動きを確認しています。ダート直線6Fを15-15⇒坂路で17-15-15のペースをこなして、久々の分最後の余力はなかったようですが、だいぶ体の使い方が良くなったように感じています。現在の馬体重は600kgです。」

2024/6/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も調教内容に変わりなく、本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。しばらく本場での調教が続いているので、体力的にも余裕があるようで、いつもより推進力のある走りができています。今の運動強度であれば、背腰に疲れを溜めずに消化できているようなので、引き続きしっかりしてくるまでは今の内容をメインに進めていきます。」

2024/6/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、本場でのキャンターを乗り込んできました。背腰の疲れは日々のケアで改善を見せているので、中間は身体を大きく使わせるように意識して動かしています。馬格の割に回転が速い走りなので、もう少し伸びが出るような身体の使い方ができる方がベターですね。肉付きが追い付いてくるまで、しばらくは強め調教の頻度を落として調整していく予定です。現在の馬体重は586kgです。」

2024/5/28
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「前回坂路コースを強め一杯で乗り込んで、少し背腰に疲れが出たので、先週は本場での調教でじっくりと調整してきました。これまで上に上に成長してきたので、馬格は相当なものですが、背肉を中心に要所の筋肉の付きが追い付いていないので、BTCでの強め調教はコンディションを見ながら続けていきつつ、この辺りで一度成長を待つ時間を設けたいと思います。」

2024/5/21
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCで強めの調教をこなしています。ダート直線コースで6Fを16,7秒ペースで消化した後、強めの登坂調教1本を乗りました。前に馬を置いて、単走でしっかり追いかける内容で乗っており、16-14-13の時計で頑張ってくれていました。もう少し詰め寄る予定でしたが、現状ではこれで一杯のようです。この一本で気合いが乗ってくれることに期待しています。現在の馬体重は570kgです。」

2024/5/14
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強め調教を消化しました。直線で15-15ペースを乗ってから、坂路コースで3F-45の時計を走破しています。最後は少ししんどくなったようですが、1本目としては十分なパフォーマンスだったと思います。もう少し身体を大きく使えるとベストです。週後半は背腰の傷みのケアに重心を置いて、本場での調教のみとしています。」

2024/5/07
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水・土とBTCで強めの調教を消化しています。いずれもダート直線1600mコースで6Fを17,8秒/Fペースで乗った後、水曜は屋内千直、土曜は坂路コースでしっかりと動かしました。屋内直線コースでは、前に馬を置いて追いかけながら、最後まで息の持つ走りを見せています。引き続き背腰の傷みをケアしながらですが、頑張って食らい付いてくれています。現在の馬体重は578kgです。」

2024/4/30
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTC坂路コースで強めの登坂を行っています。16-15-15でそこそこの時計でしたが、かなり余裕のあるような走りで、ここ1,2か月でしっかり成長してきたなぁ、と感心しています。動きよりも気合い乗りが見えるようになってきたのが素晴らしいですね。週末は背腰の傷みが出ていたので電気鍼を行いましたが、本場での調教は変わりなくこなしています。」

2024/4/23
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの強め調教を行いました。坂路コースで2本のキャンターを乗って、それぞれ3F-50、46の時計で走破しています。2本とも手応え良く消化し、帰り道でも元気な様子でした。大型馬なので、しっかりしてくるまでは背腰に疲れが来やすいと思いますが、今のところ大きく崩れずに踏ん張ってくれています。現在の馬体重は564kgです。」

2024/4/16
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は4/10(水)にBTCで強めの調教を行いました。1600mのダートコースを普通キャンターで流して準備運動した後、屋内直線コースで15-14-14の3F-44秒で動かしています。前に置いた馬を追いかける形で乗っていますが、まだ食らいついていくような気迫や自発的な走りは見せていません。ただ、調教後の息の入りは早く、この内容でも体力的な余裕はかなりあるようです。喉の異音については変化なく、走りにも影響していなさそうです。」

2024/4/09
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は4/2(火)にBTC坂路で2本のキャンターを乗っています。2本目は17-16-15で最後まで余裕のある走りができていました。週末4/6(土)にはBTCのダートコースで1600mのキャンターを乗った後、直線コースで3F-45秒のキャンターを消化しています。走りに影響は感じませんが、止め際に少し呼吸音がゴロゴロとしていましたので、酷くなるようなら一度検査してみます。現在の馬体重は566kgです。」


△ ページの先頭へ戻る