ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキキララの20年産 栗東・大久保龍志(予定) 栗毛 2歳(2020.03.06) 2020年産1歳募集馬
2022年8月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:ダイワメジャー
■母:タイキキララ
■母の父:キングヘイロー
■募集総額(万円):3,000
■口数:400
■一口出資金(円):75,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
■現在の馬体重(Kg):480
■募集状況:満口
2022/10/03
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースでキャンター1500m、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週は調教内容に変わりなく、ポリトラックコースでのキャンターと1本の登坂調教をベースに乗り込んでいます。9/28(水)には15-15ペース、10/1(土)には17-16ペースで迫力のある走りを見せています。移動後のストレスなく、スムーズに順応できていますね。コンディションも良好です。馬体重は488kgです。」

2022/9/26
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースでキャンター1500m、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週からポリトラックコースでのキャンターを追加し調教強度を引き上げています。9/23(金)の鍼灸医師による馬体チェックで傷みがないことを確認し、9/24(土)には15-15ペースの坂路調教まで進めています。浦河でも見せていたパワフルな走りは健在で、490kgに増えた馬体もあいまって、益々走りに迫力が出てきましたね。」

2022/9/19
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「馬体重は488kgで、浦河を出発する前よりも増えています。今回移動した2歳馬の中では特にリラックスできており、精神面でのタフさに期待できますね。現在は坂路コースでのキャンター1本を乗るところまで進めており、9/17(土)には装蹄も済ませ、今週からは天気を見ながら調教量を増やしていく予定です。入厩時期は未定で、こちらである程度乗り込んでからトレセンに送り出す流れになります。」

2022/9/12
★9/7(水)に、ビクトリーホースランチ名張分場へ移動しています

先週の調教メニュー
軽めの乗り運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「9/5(月)に浦河を出発し、9/7(水)午前2時ころにこちらに到着しています。移動による馬体重の変化は480kg⇒468kgで-12kgでした。想定通りの体重変化で、環境の変化にも動じず、翌日には馬房で肢を投げ出して寝るほどリラックスできています。他馬に先んじて週末から軽めの乗り運動を開始しており、動きの硬さも見られません。今週は坂路調教も乗りながら、コンディションを整えて入厩に備えていきます。」

2022/9/05
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「本日9/5(月)午前中にこちらを出発し、名張分場へ移動しています。中間の調教は本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んでおり、2,3日間の頓挫の影響は見られません。成長による体型の変遷で一時的に長距離向きの体型になっていた時期がありましたが、再び元のバランスに戻ってきましたし、前に馬を置くとかなり燃えるようになってきたので、気性的にも徐々にマイル近辺の走りに向いていそうな感じになってきました。移動直前の鍼灸医師による馬体チェックも傷みなくパスして、万全の状態で送り出すことができています。」

2022/8/29
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「落鉄による軽度の挫跖で先週後半は休馬しています。本日から通常メニューでの運動を再開しており、問題なく調教を消化しています。これまで乗り込んで矯正してきたので、押し込んで集中して走れている時のバランスはかなり改善しました。ただ、止め際など馬の気が抜けた時にバラバラっとした走りになるので、今後もトモがしっかりして身体が起きてくるまでは落鉄や踏み掛けなどには注意が必要ですね。現在の馬体重は487kgです。」

2022/8/22
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/16(火)にBTC坂路コースでのキャンター2本を乗っています。1本目は17-15-15、2本目を15-14-13ペースでこなしています。本場での走りにだいぶ安定感が出てきていましたが、その走りをそのまま坂路でも活かすことができていました。がむしゃら感のあった登坂もかなりスマートで余裕があるように見せる走りができています。現在の馬体重は479kgです。」

2022/8/15
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/12(金)にBTC坂路コースでのキャンター2本を乗っています。1本目は17-16-15、2本目を16-16-16ペースでこなしています。いつもより強めに控えながらの登坂になりましたが、全く納得いかない、もっと走らせろ!と言わんばかりの主張の強い走りを見せていました。入厩後の環境変化に備え、9/5(月)に名張分場への移動を予定しています。現在の馬体重は482kgです。」

2022/8/08
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/3(水)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を17-17-17ペース、2本目で15-14.5-14ペースを楽に登坂しています。1本目は余計な動きをせず普通に上がってきたので、2本目のスタートで鞭を入れるとスッと反応してくれました。最初は少し疲れているのかと思いましたが、1本目はオフモードだった様でした。馬産地では離乳が始まっていて、隣の放牧地で仔馬が走り回っている姿に、本馬もつられて行きたがったりすると、体力が増した現状では抑えるのに苦労するほどです。持ち前の前進気勢が、元気のバロメータの様ですね。」


2022/8/01
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/26(火)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15-15ペース、2本目は15-13-13ペースで登坂しています。前回の走りがかなり良かったため、少し前傾気味でドカドカとした走りが気になりました。午後からの鍼灸医師による馬体チェックでは傷みはありません。馬との約束事をつくってから乗り役を変えましたが、いつもの乗り役に戻した本場ではバランス良く走れていましたので、鞍上を選ぶタイプのようです。現在の馬体重は482kgです。」

2022/7/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/19(火)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を18-16-16ペース、2本目で15-14-13ペースを楽に登坂しています。ここ最近は、BTC通うたびに動きが良化しており、今回もラスト1ハロンでしっかり身体を伸ばした走りを見せてくれました。だいぶ充実してきましたね。大久保龍志調教師とは夏季競馬が終わったタイミングで、改めて入厩時期についての話し合いを進めていく予定にしています。」

2022/7/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/12(火)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15ペース、2本目で15-14-14ペースを楽に登坂しています。運動後の馬体の傷みは見られず、体質的に着実な強化が見られますね。走りも気合いが入った動きで、本領発揮といった印象です。馬体重は473kgです。」

2022/7/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/6(水)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15ペース、2本目は15-14-14ペースで登坂しています。終始手応えに余裕があり、ようやく期待通りの走りを見せるようになってきましたね。一方、改善しつつあるとはいえ、前のめりな走りの影響で前肢の蹄鉄の減りが異常に早く、だいたい3、4週に1回で済むところを2週に1回ペースで換装しています。ここは変わらず課題として、こちらにいる間に矯正して送り出したいと思います。」

2022/7/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場のウッドチップコースでのキャンターを乗り込んできました。フォームのバランス調整を継続して進めていて、徐々にその成果が出てきて、かなりバランスの良い走りをするようになってきました。まだ週明け1,2日や乗り役によっては、前のめりな走りになるので、条件に左右されないところまでは矯正を続けていきたいと思います。現在の馬体重は483kgです。」

2022/6/27
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/22(水)に、BTC屋内直線コースでキャンター3本を乗っています。1,2本目をそれぞれ21-21,17-16ペースでこなし、3本目を16.2-13.5-12.1の3F-41.8の時計で走破しています。併せたアッシュベリーの20年産を意識して、いつもより気合いの入った走りを見せてくれました。最初の加速部分だけ少し手を動かすアクションが入りましたが、スピードに乗ってからは動きに合わせるだけで、自らペースを上げていくことができました。着実に成長を見せてくれています。」


△ ページの先頭へ戻る