ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
フォーチュンフラグの22年産 栗東・畑端省吾(予定) 鹿毛 2歳(2022.05.10) 2022年産1歳募集馬
2024年5月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:ホッコータルマエ
■母:フォーチュンフラグ
■母の父:オルフェーヴル
■募集総額(万円):1,000
■口数:400
■一口出資金(円):25,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):412
■募集状況:募集終了
2024/7/23
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター1800m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は引き続き軽めの運動からスタートして、週後半からウッドチップコースでのキャンターを乗り始めました。乗り出しはバタバタとしていましたが、すぐに落ち着いて周回できています。一時期よりだいぶ状態は良くなっているので、あとは乗りながら治癒できるレベルではないかと思います。傷みが大きくなればもちろんケアしますが、ひとまず治療は終了して、徐々に調教強度を上げていきたいと思います。現在の馬体重は462kgです。」

2024/7/16
先週の調教メニュー
角馬場で乗り運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は疲れを考慮して軽めの内容でスタートしました。元気な様子でしたが、やや後肢の運びに疲れを感じるところがありましたので、軽めのキャンターまでで留めて楽をさせています。金曜には電気鍼で背中から腿にかけて重点的にケアしています。今週もそろりと動かしながら様子を見て、調教メニューを調整していきます。」

2024/7/09
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。ダートコースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-13の時計をこなしていました。終いは扶助を入れてしっかり動かしたので、調教上がりは少し疲れた様子でした。翌日のウォーキングマシーンでの運動でも疲れが見えたので、木・金と休ませて、土曜からロンジングで立ち上げています。その間は特に治療は行いませんでしたが、2日でしっかりリカバリーできていました。引き続き、乗り込みながら鍛えていきます。現在の馬体重は444kgです。」

2024/7/02
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は引き続き、本場での通常メニューの消化と週中にBTCでの強めの調教を行っています。BTCではダートで15-15を乗った後、坂路で15-15を少し切るくらいのペースをこなしています。3頭併せの真ん中で闘志むき出しの目立つ走りを見せてくれました。どんどん隠れていた負けん気の強さが出てきていますね。本場ではリラックスした走りができていて、うまくオンオフの切り替えができているようで、想像以上に逞しい精神の持ち主ですね。」

2024/6/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も調教内容に変わりなく乗り込んで、BTC坂路では終い14-14の時計をこなしています。ダートでの15-15を乗った後ですし、このペースではひとつ足りない所がありましたが、ここまでの成長過程を考えればすごい巻き返しを見せてくれています。馬体も他馬に遜色ない所で維持できていますし、傷みは出つつもタフに日々の調教をこなしています。更なる成長を待ちながら、引き続き乗り込んで鍛えていきます。」

2024/6/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化し、ダート直線6Fを15-15⇒坂路で16-15-15のペースをこなしています。強度の高い内容も一杯にならずに消化し、調教後も元気いっぱいな様子です。馬体重は449kgで、前回大きく増やした数字が一時的なものではなく、確かな成長であることを示してくれていますね。後肢に少しずつ疲れがたまっているので、鍼治療まではいかないものの、マッサージガンで筋肉をほぐすケアを継続しています。」

2024/6/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場での調教に加え、水曜にBTCで強めの調教を乗っています。ダート直線6Fを普通キャンター⇒坂路で18-16-16のペースをこなしました。前回少し疲労の色が見える状態でしたが、特に治療をするでもなく急激にV字回復を見せています。強めの調教も無理なくこなしており、馬体も442kgで食べた分ほとんどを身に付けている様ですね。毛ヅヤもビッカビカに整っており、調子の良さがうかがえます。」

2024/6/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は、本場でコンディションに合わせて1200〜3000mの距離を乗り込んできました。引き続き、コンディションの維持のために本場のみでの調教となりましたが、週後半に少し疲れが溜まってきたような感じがありました。今週も状態を見ながら緩めず乗っていきますが、どこかで一回鍼治療なり休馬なりを挟むかもしれません。現在の馬体重は428kgです。」

2024/5/28
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。特にどこか傷めたとかはありませんが、ここひと月くらいでグンと大きくなってバランスが変わってきたので、四肢に無理のないように調教量を調整しています。変わらず元気いっぱいで気勢も良く、キビキビとした動きができていますね。我慢できそうなら今週も本場だけで調整するつもりですが、元気を余すようならBTCでの調教で発散させていきます。」

2024/5/21
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCで強めの調教をこなしています。ダート直線コースで6Fを16,7秒ペースで消化した後、16-15-15の登坂調教1本を乗りました。無理に食らい付いていくような様子もなく、体力的に引けを取らなくなってきましたね。歩様がキビキビと良くなって、その分ダメージが大きくなることが予想されるので、動きを見ながら運動量を調整していくつもりです。現在の馬体重は423kgです。」

2024/5/14
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強め調教を消化しました。直線で15-15ペースを乗ってから、坂路コースで3F-45の時計を走破しています。ハードな内容でもしっかり付いていくことができていました。調教後の傷みもさほどなく、一緒に通った馬たちの中で比較しても一番ダメージが小さかったかもしれません。最近は普段の速歩から弾むような歩様を見せるようになってきて、メキメキと力を伸ばしていますね。」

2024/5/07
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、水・土曜にBTCで強めの調教を乗っています。両日ともダート直線1600mコースにて、6Fを大体17,8秒/Fペースで乗った後、坂路コースでは3F-45秒前後の時計で強めのキャンターを消化しました。週2回の強め調教は初めてでしたが、食らい付いてよく頑張っていましたね。息は十分持っていましたし、牡馬相手でも根性を見せてくれています。さすがに反動がゼロとは言えませんが、思ったほど傷みは出ず、今朝も通常メニューの消化ができています。現在の馬体重は423kgです。」

2024/4/30
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場での基本メニューをしっかりこなしながら、水曜にはBTC坂路コースで16-14-14の時計の登坂を消化しています。前回のスクミの影響はなく、この時計でもしっかり付いていくことができていました。遅生まれかつ小さい身体故に育成開始時から、いろいろと馬体には気を使いながら進めてきましたが、もうほとんど気にせずしっかり乗り込んでいける馬体に成長していますね。」

2024/4/23
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、水曜にBTCでの強めの調教を行いました。メニューは前回と変わらず、直線コースを15.0-13.7-13.4の3F-42.1の時計で走破しています。ここ最近でかなり成長を見せてきていましたが、さすがにこの時計はまだキツかったようです。行く気は十分ありましたが、身体がまだ付いてきていなかったですね。スクミが出たので、午後からマッサージ等ケアをしています。それでも週末には通常メニューに復帰しており、案外タフなところを見せてくれています。現在の馬体重は423kgです。」

2024/4/16
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は4/10(水)にBTCで強めの調教を行いました。1600mのダートコースを普通キャンターで流して準備運動した後、屋内直線コースで16-15-15の3F-45.5秒で動かしています。余力十分で前に置いた馬を追い越そうと、気合いの入った走りを見せてくれました。馬体重は419kgになり、馬体の方も順調に成長を見せてくれています。」


△ ページの先頭へ戻る