ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
スノーサミットの20年産 栗東・橋田満(予定) 鹿毛 2歳(2020.03.22) 2020年産1歳募集馬
2022年8月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:デクラレーションオブウォー
■母:スノーサミット
■母の父:アドマイヤムーン
■募集総額(万円):1,600
■口数:400
■一口出資金(円):40,000
■在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
■現在の馬体重(Kg):475
■募集状況:募集終了
2022/9/26
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースでキャンター1500m、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週中ごろからポリトラックコースでのキャンターを開始し、調教強度を引き上げてきました。9/23(金)の鍼灸医師による馬体チェックで傷みがないことを確認し、9/24(土)には15-15ペースの坂路調教まで進めています。さすがに1本で息は上がりませんでしたが、BTCよりも重い馬場でそれなりに負荷は掛かったようでしっかりと汗をかいていました。馬体重は475kgまで増えています。」

2022/9/19
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「馬体重は465kgまで回復し、コンディションは上々です。9/13(火)に装蹄師による足元のバランス調整を受け、現在は角馬場でのウォーミングアップのあと、坂路コースで軽めのキャンター1本を乗るところまで進めています。橋田満調教師とは2,3週の内に入厩できればという話で進めています。」

2022/9/12
★9/7(水)に、ビクトリーホースランチ名張分場へ移動しています

先週の調教メニュー
ウォーキングマシーンでの運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「9/5(月)に浦河を出発し、9/7(水)午前2時ころにこちらに到着しています。移動による馬体重の変化は470kg⇒459kgで-11kgでした。輸送減りは想定よりも小さく、移動後も元気な様子です。週末まではウォーキングマシーンでの運動で休ませ、本日から軽めの乗り運動を開始しています。こちらである程度コンディションを整えてからトレセンへ入厩という流れになります。」

2022/9/05
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「本日9/5(月)午前中にこちらを出発し、名張分場へ移動しています。中間の調教は本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んでおり、適度な前進気勢を持って軽快な走りを見せています。直前の鍼灸医師による馬体チェックも傷みなくパスして、万全の状態で送り出すことができました。」

2022/8/29
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「来週9/5(月)の輸送に備えて、BTCでの調教は控えて本場でのキャンターを乗り込んできました。弾むようなキャンターを見せており、状態はかなり良さそうです。強めの調教は行っていませんが、ストレスを感じることなく、適度に活発な様子で日々の調教をこなしています。現在の馬体重は475kgです。今週も同様の調教内容で進め、移動に備えていきます。」

2022/8/22
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/16(火)にBTC坂路コースでのキャンター2本を乗っています。1本目は17-15-15、2本目を15-14-13ペースでこなしています。一時、調子を崩しかけましたが、乗り込みながら自ら克服してくれました。こちらでの強めの調教はこれで最後にして、あとは移動に備えて少し馬体に余裕をつくっていきます。現在の馬体重は470kgです。」

2022/8/15
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/9(火)にBTC坂路コースでのキャンター2本を乗っています。1本目は17-16-16、2本目を15-14-14ペースでこなしています。8/12(金)には橋田満調教師が来場し『また背が伸びましたね。脚が長いので距離はある程度長く出るでしょうか。トモはまだまだかなり緩いですが、背腰に力が走るようになったので、後ろに流れてしまう感じはないですね。名張で気候に馴らしてから入れましょうか。』と話していました。入厩に備え、9/5(月)に名張分場への移動を予定しています。現在の馬体重は474kgです。」

2022/8/08
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「体調が整って、体重も増加したことで元気が出てきました。先週は8/3(水)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を17-17-17ペース、2本目は15-14.5-14ペースでこなしました。翌日以降の本場での走りに大きな疲れは感じず、復調途上にあります。引き続き、コンディションと相談しながらじっくりと乗り込んでいきます。」

2022/8/01
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/26(火)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15-15ペース、2本目で15-13-13ペースを楽に登坂しています。今回の登坂調教は過去一番の動きを見せてくれて、前回からガラッと馬が良くなっています。午後からの鍼灸医師による馬体チェックは問題なくパスし、週後半の調教も元気よくこなしています。調子の波がありますが、成長とともに安定してきてくれるでしょう。現在の馬体重は470kgです。」

2022/7/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「疲れが溜まってしばらく低調でしたが、だいぶ元気も出てきたので、先週は7/19(火)に、BTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を18-16-16ペース、2本目は15-14-13ペースでこなしました。2本目は前を行く馬に引っ張ってもらいながら、ステッキを2回使って食らいついています。調教後の息の入りは問題なく、翌日以降の本場での走りも大きな疲れは見られませんでした。引き続き、コンディションと相談しながらじっくりと乗り込んでいきます。」

2022/7/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「前回の坂路調教で少し疲れが見えたため、先週は本場のウッドチップコースでのキャンターのみで調整しています。徐々に適度なやんちゃっぷりが出てきて、疲れは抜けてきているようですね。馬体重は468kgで変わりありません。今週は様子を見ながら、坂路調教を行うかどうか判断していきます。」

2022/7/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/6(水)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15ペース、2本目は15-14-14ペースで登坂しています。3頭併せで問題なくついて行っていますが、今回はいま一つ迫力に欠けました。少し疲れが出たかもしれませんね。鍼灸医師による馬体チェックで傷みは出ませんでしたが、今週は本場での運動のみで調整する予定にしています。コンディションに波がありますが、まだ幼い証拠ですので、これから成長とともに良くなっていくと思います。馬体重は468kgです。」

2022/7/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、週1回BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/28(火)に、BTC屋内直線コースでキャンター3本を乗っています。1,2本目をそれぞれ20-18,16-16ペースでこなし、3本目を15.5-13.4-13.1の3F-42.0の時計で走破しています。調教後の息の入りも良く、体力的には全く問題ありません。ただ、まだトモが緩く流れて、少し重心が高い走りとなっているため、引き続き乗り込んで鍛えていきます。馬体重は470kgです。」

2022/6/27
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は馬体維持のため、本場のウッドチップコースでのキャンターのみで調整しています。前後左右どこでも良いリズムで走ることができています。気はフレッシュでBTCに行けば問題なく動ける状態ですが、まだ馬体が幼くボディコンディション(肉付き)に波があるので、しばらくは馬体を見ながら調教量を調整していきます。」

2022/6/20
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3600m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は週半ばで479kgまで馬体が戻ったのを受け、6/17(金)にBTC坂路コースで2本の登坂調教を行っています。2本とも17-15-15ペースでまとめており、伸びのある動きを見せてくれました。翌日に疲れや傷みは出ませんでしたが、馬体重は473kgと減り幅が想定より大きかったです。見かけ上はだいぶ大人びてきていますが、まだ馬体が幼いのでしょう。引き続き、コンディションを見ながら調教量を調整していきます。」


△ ページの先頭へ戻る