ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
ヴェラリーシャ 美浦・伊藤圭三 黒鹿毛 3歳(2021.03.10) 2021年産1歳募集馬
2023年7月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:メイショウボーラー
■母:タイキグラミー
■母の父:フレンチデピュティ
■募集総額(万円):1,300
■口数:400
■一口出資金(円):32,500
■在厩先:美浦トレセン
■現在の馬体重(Kg):480
■募集状況:募集終了
2023/8/29
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は日中の暑さに加え夜の気温が下がらず、この地域としては相当に過ごしにくい気候となっていました。それに伴い、BTCでの調教は控え、一時的に調教メニューをキャンター2400mに軽減しています。馬によっては分かりやすく夏バテしている状況ですが、本馬は特に変わりなくいつも通り淡々と調教をこなしています。毛ヅヤもよく適度に皮下脂肪もあって良コンディションを維持できています。」

2023/8/22
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は継続して本場で3000mのキャンターを乗り込みながら、8/16(水)にBTCで強めの調教を行いました。屋内直線コースで3本のキャンターを乗り、1本目は軽く流し、2本目を3F-48秒、3本目で併せて3F-43秒のペースで走破しています。終始強い手応えを残して走破できています。その後も傷みなく順調に調教を消化し、大きな動きをさせた際の伸びを作るために、本場では後列でじっと我慢させて、終いだけ少し気勢に任せるように乗っています。」

2023/8/15
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/10(木)にBTC屋内直線コースで3本のキャンターを乗っています。3本目を17-15-15ペースで強めに乗って体力的な余裕を感じさせる走りを見せていました。昨日8/14(月)には伊藤圭三調教師が来場し『順調に成長を見せてくれていますね。体つきが一段と競走馬らしくなってきました。ゲート試験とその後の乗り込みも含めて、11月の東京辺りがデビュー戦になるでしょうか。』と話していました。中間は四肢装蹄で足元のバランス調整も行っています。現在の馬体重は494kgです。」

2023/8/08
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/5(土)にBTC屋内直線コースで強めの調教をこなしています。3本のキャンターを乗り、2,3本目を併せ馬で16-15-15、16-15-16の時計で走破しています。不調だったアッシュベリーの21年産にあわせる形で、終いは逆時計になってしまいましたが、本馬自身は余力十分な様子でした。馬格があって見栄えのする馬体なので、BTCでも本場でも自然と目が引かれる1頭です。現在の馬体重は496kgです。」

2023/8/01
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/26(水)にBTC屋内直線コースでキャンター3本を乗りました。1本目を軽く流して、2,3本目を併せ馬で17-15-15の時計で走破しています。しっかり抱えて我慢させた2本目と、ある程度自由に走らせた3本目で、身体の伸びにあまり差がなかったので、ワンペースな走りが活きるレースが向いていそうです。今後の予定については、今のところ9月中に名張分場へ移動し、気温差に慣れさせた後、コンディションの回復次第での入厩という段取りで考えています。」

2023/7/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/20(木)にBTC屋内直線コースでキャンターを3本を乗りました。1本目を流して、2,3本目はそれぞれ16-15-14、15-14-13の時計で走破しています。強めの調教でも元気を余すくらいの体力面の余裕があり、他馬より一歩でも抜きん出ようと力強い走りを見せていました。ここにきてまた馬体に成長を見せており、トモ幅が更に出ています。現在の馬体重は492kgです。」

2023/7/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/13(木)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗りました。16-16、14-14ペースで登坂し、持ったままで楽にこなしています。7/11(火)に蹄鉄の四肢換装を行いましたが、そこからまた一段と走りに力強さが出てきました。普段の調教では、落ち着いた中でも気勢をもって周回できており、とても雰囲気良く乗り込むことができています。」

2023/7/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は引き続き、7/4(火)にBTC屋内直線コースでキャンター3本を乗っています。1本目を軽めに流して、2,3本目を15-15ペースで消化しました。持ったままで余裕をもって走破できています。15-15ペースくらいでは気勢が勝り、行きたいように行かせるとハロン14,13秒台になってしまうので、乗り役が声を掛けながらなだめて我慢させていました。現在の馬体重は495kgです。」

2023/7/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/28(水)にBTC屋内直線コースでキャンター3本を乗っています。1本目を軽めに流して、2,3本目を15-15ペースで消化しました。この運動強度で気勢と負荷のバランスがちょうど取れているようですね。とても良い内容の走りを見せてくれています。週末は珍しく他馬を蹴りに行くようなところがありましたが、基本的に手が掛からず、心身ともにタフな子です。」

2023/6/27
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/21(水)にBTC屋内直線コース(ウッド1000m)で3本のキャンターを乗っています。1本目は準備運動と馬場見せがてらに軽めのキャンターで消化し、2、3本目を3頭併せ16-15-14ペースで強めに乗っています。2本とも最後まで手応え良く、あまり周りの動きは気にせずに自分のリズムを守った走りができていました。強め調教の後に傷みが出ることもなく、引き続き順調に調教を消化できています。現在の馬体重は490kgです。」

2023/6/20
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC屋外直線コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/13(火)にBTCでの強めの調教をこなしています。屋内600mコースで2周の準備運動を行った後、1600mのダートコースで3-2の5頭隊列の前で17-16-16-15-15の時計を乗りました。手応えは強くもなく弱くもなく、まさに馬なりでの消化となりました。フラストレーションを上手く解消できているようで、気持ち先行の走りは無くなってきてバランスが取れてきていますね。」

2023/6/13
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC屋外直線コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/7(水)にBTC屋外直線コース(ダ1600m)で1本のキャンターを消化しています。初めてのコースでしたが、経験者のアッシュベリーの21年産と併せて6ハロンを15-15ペースで走破しました。強めの調教で上手くガス抜きもできたようで、本場に戻ってからの普段の調教でもかなり落ち着きが出ていました。引き続き、コンディションを見ながら強めの調教を課していきます。」

2023/6/06
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/30(火)の鍼灸医師による馬体チェックで左股関節に傷みが出たため、グルコサミン投与による治療を受けています。翌日からキャンターの距離を1200mに短縮して調教強度を調整していましたが、上手く消化してくれたので6/2(金)から通常メニューに戻しています。今週は様子を見ながらBTCでの調教を組んでいく予定です。現在の馬体重は497kgです。」

2023/5/30
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/24(水)にBTC坂路コースでキャンターを2本消化しました。17-17,14-14ペースでの登坂を楽にこなしており、調教後の息の入りもずいぶんと早くなりました。今回の登坂でさらにピりついてくるようだと、一旦本場での調教のみに切り替えるつもりでしたが、うまく折り合いをつけて消化できていました。現在の馬体重は488kgです。馬体の傷みはなく、今週も変わりなく乗り込んでいく予定です。」

2023/5/23
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は5/17(水)にBTC坂路コースでキャンターを2本消化しました。16-16、14-14ペースを終始手応えに余裕を残して登坂しています。馬体がグンと成長を見せたタイミングで、少し登坂後にもキリキリとしたところを見せ始めてきました。ゲート練習では少しバタつくシーンもあったので、気が入り過ぎないように様子を見ながら調整していきます。現在の馬体重は490kgです。」


△ ページの先頭へ戻る