ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
ピアレジーナの22年産 美浦・菊沢隆徳(予定) 栗毛 2歳(2022.03.25) 2022年産1歳募集馬
2024年5月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:コパノリッキー
■母:ピアレジーナ
■母の父:タイキシャトル
■募集総額(万円):1,500
■口数:400
■一口出資金(円):37,500
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):477
■募集状況:募集終了
2024/7/16
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。前回と同様の時計で乗りましたが、坂路内がかなり暑くなっていたこともあり、最後は手応えに陰りがあったようです。上がりや翌日以降の運動には支障はなく、週後半も元気に調教を消化できています。引き続き、乗り込んで鍛えていきます。」

2024/7/09
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。ダートコースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-13の時計をこなしていました。前を行く馬に引っ張ってもらった形ですが、調教後の息の入りは早く余裕もある感じでした。休養前のパフォーマンスは十分に取り戻して、そこから上積みができていますね。週後半も傷みなく調教を消化できています。現在の馬体重は516kgです。」

2024/7/02
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は、本場での通常メニューの消化と週中にBTCでの強めの調教を行っています。BTCではダートで15-15を乗った後、坂路で15-15を少し切るくらいのペースをこなしています。先頭で併せてスーッと上がってきたように見えましたが、ギリギリの折り合いだったようで結構燃えるタイプのようです。引き続き、強めの調教後の馬体の傷みもなく、足元も心配なく順調に乗り込むことができています。」

2024/6/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は療養明けから詰めてやってきたので、一旦小休止ということで、本場での調教のみで進めてきました。特に傷んだところはなく、歩様も軽快で立ち上げ後はとても順調です。中間は菊沢隆徳調教師が来場し『怪我をしたと聞いて心配しましたが、無事に立ち上げが進んでいるようで安心しました。アクシデントとはいえ、少し身体を休ませたことでグンと馬体にハリが出ましたね。字面ではダートの少し距離があるところがターゲットになってくると思うので、ちょうど仕上がってくる頃に番組が充実してきそうですね。引き続きよろしくお願いします。』と話していました。」

2024/6/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は引き続き歩様に異状なく、しっかりと負荷を掛けることができています。水曜にはBTCでの強めの調教を消化し、ダート直線6Fを15-15⇒坂路で16-15-15のペースをこなしています。前回よりも強めの内容で、調教後は息が上がっていましたが動き自体は軽快で、あとは療養中に落ちた体力が戻れば、というところまで来ていますね。馬体重は519kgです。」

2024/6/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、本場での調教を消化しながらBTCでの調教を2回行っています。水・土とBTCに通って、水曜はダート直線6Fを普通キャンター⇒坂路で18-16-16のペース、土曜は坂路のペースを少し落として乗りました。さすがに体力的にキツい感じはありましたが、調教後の歩様に異状はなく、馬体にも傷みは出ていません。息はこれから出来上がってくると思うので、コンディションに合わせて負荷を掛けていきます。」

2024/6/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「レントゲン検査の結果は良好で、このまま進めていって問題ないとのことでした。先週は本場で3000mのキャンターを乗り込んで体力を作りながら、金曜にBTCでの調教を行っています。600mトラックを2周した後、芝コースでハロン17,8秒ペースのキャンターを乗っています。午後からの歩様も変わらず良いですね。現在の馬体重は518kgです。」

2024/5/28
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は他馬と一緒に本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。歩様に異状なく、引き続き順調に立ち上げることができています。運動を開始したことで、毛ヅヤはグンとよくなりましたね。本日レントゲン検査を行いましたので、明日の検査結果報告を待って、今週以降の調教内容を組んでいきます。」

2024/5/21
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週はロンギ場内での騎乗運動からスタートし、週前半の内に外馬場での運動へ移行、週後半からはウッドチップコースで軽めのキャンターも乗っています。今のところ足元の状態は良好で、歩様も違和感なくスムーズに立ち上げを進めることができています。しばらく本場で様子を見ながら、基礎体力を戻して、BTCでの強めの調教へ準備を進めていきます。現在の馬体重は501kgです。」

2024/5/14
先週の調教メニュー
ロンギ場で乗り運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週前半は排膿後の治療のため、サンシャインパドックへの放牧とウォーキングマシーンでの運動で調整してきました。週後半から、ロンギ場内での運動を開始し、週末には騎乗運動まで戻しています。このまま乗っていって、歩様に異状がなければ、順を追ってキャンターへ進めていく予定です。」

2024/5/07
先週の調教メニュー
角馬場で乗り運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週はロンギ場内での騎乗運動からスタートし、週後半からは外に出て、角馬場で軽くハッキングをするところまで進めています。運動したことで刺激されたのか、蹄から排膿があったので、週末は運動せずに治療に専念しています。排膿したことでかなり楽になると思うので、消毒が必要ないくらいまで治癒したら、再び運動に向けて立ち上げていく予定です。現在の馬体重は504kgです。」

2024/4/30
先週の調教メニュー
ウォーキングマシーンでの運動、ロンギ場で騎乗運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は週頭からウォーキングマシーンでの運動で立ち上げをスタートし、歩様の悪化が無いことを確認した上で、週後半はロンギ場内での運動も開始しています。少し緩んだところはありますが、しっかりとした足取りで運動できていますね。土曜には騎乗運動も行い、こちらも問題なく消化できています。今朝の動きも軽快で、今週はロンギ場内での騎乗運動をメインに、様子を見ながら外馬場での運動に切り替えられればと考えています。」

2024/4/23
先週の調教メニュー
ウォーキングマシーンでの運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週もサンシャインパドックへの放牧で療養を継続してきました。また、木曜にレントゲン検査を行い、金曜に獣医師の所見を受けました。経過は順調で、相変わらず歩様も良いことを受け、土曜の午後からウォーキングマシーンでの運動を開始しています。現在の馬体重は497kgです。」

2024/4/16
先週の調教メニュー
サンシャインパドックへの放牧

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、サンシャインパドックでの放牧で療養しています。少し腹周りが緩んできましたが、背腰の筋肉は維持できており、歩様もしっかりとしています。4月中にもう一度レントゲン検査を行い、その結果次第でロンジングからの運動を再開できればと見込んでいます。現在の馬体重は483kgです。」

2024/4/09
先週の調教メニュー
サンシャインパドックへの放牧

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週はサンシャインパドックへの放牧で療養しています。パドックまでの往復での歩様はほとんど気にならず、自重での常歩では痛みは無いようです。運動制限中ですが、カリカリしたりせずに大人しくしてくれているのでとても助かっています。現在の馬体重は477kgです。」


△ ページの先頭へ戻る