ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキオナード 北海道・佐々木国明 鹿毛 3歳(2021.03.09) 2021年産1歳募集馬
2024年5月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:アメリカンペイトリオット
■母:スノーサミット
■母の父:アドマイヤムーン
■募集総額(万円):3,500
■口数:400
■一口出資金(円):87,500
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):484
■募集状況:募集終了
2023/9/19
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は9/12(火)にBTC坂路コースで2本のキャンターを乗りました。屋内トラックで1200mのキャンターを乗った後、2本とも3F-45ペースで消化しています。1本目のスタート時にバタついて、最後1ハロンも気を抜く感じで動きませんでした。バテている様子はなく気が悪くなっているので、2本目は乗り替わり強めに要求しながら乗ったところ、最初から最後まで集中した走りができていました。その後の本場での走りも目を引く良い動きができていますが、まだ乗り手を選びそうです。」

2023/9/12
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は9/6(水)にBTC坂路コースで2本のキャンターを乗りました。屋内トラックで1200mのキャンターを乗った後、3F-50ペースと3F-42ペースの登坂を消化しています。夏バテからは完全に回復し、力の入った良い走りを見せてくれています。ただ、乗り始めや坂路の入り口などでゴネるなど、徐々にわがままなところが出てきたので、一度しっかり教え直す必要がありそうです。現在の馬体重は504kgです。」

2023/9/05
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は暑さも和らいできたので、本場のウッドチップコースでのキャンターの距離を3000mに戻して乗り込んできました。前回は夏バテ気味の様子でしたが、徐々に体調も回復してひと暴れするような元気も出てきています。BTCでの強め調教は控えましたが、今週から再開しても良さそうです。少し人を選んで悪さをするような賢いところがあるので、その辺りは注意しながら進めていきます。」

2023/8/29
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は日中の暑さに加え夜の気温が下がらず、この地域としては相当に過ごしにくい気候となっていました。それに伴い、BTCでの調教は控え、一時的に調教メニューをキャンター2400mに軽減しています。8/25(金)にBTC坂路コースで強めの調教を行いました。18-17-16、15-14-14の時計で2本の登坂を消化しています。この1週間の暑さもあって、少し行き脚は鈍かったです。馬房内でも鼻を膨らませて息をしている日もありましたので、少し夏バテ気味のようです。昨日から朝晩はだいぶ涼しくなったので、すぐに調子は戻ってくると思います。」

2023/8/22
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は継続して本場で3000mのキャンターを乗り込みながら、8/15(火)にBTCで強めの調教を行いました。屋内直線コースで3本のキャンターを乗り、1本目は軽く流し、2,3本目を併せて3F-45秒のペースで走破しています。楽にこなして体力的には申し分ない走りでした。あとはもう少し気勢や軽さが出てくるとベストですね。強め調教後も馬体に傷みなく、順調に調教を消化できています。」

2023/8/15
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。週後半から少しトモの硬さが気になりだしたので、1日軽めの運動で様子を見て鍼灸医師による馬体チェックを受けています。少しコツコツとした硬さがあるものの、治療をするほどではないとの所見で、運動しながら様子を見ていくこととなりました。今朝にはすっかり硬さは改善し、黙々と真面目に調教に取り組む姿を見せてくれています。現在の馬体重は499kgです。」

2023/8/08
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は8/4(金)にBTC屋内直線コースで強めの調教をこなしています。3本のキャンターを乗り、2,3本目を併せ馬で16-16、15-14-14の時計で走破しています。このコースでの調教強度に慣れてきたのか、最後までしっかりとした脚取りで、調教後の息の入りもスムーズになっています。成長度という点で少し奥手なタイプですが、着々と力をつけてきています。現在の馬体重は495kgです。」

2023/8/01
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/27(木)にBTC屋内直線コースでキャンター3本を乗りました。1本目を軽く流して、2本目で16-15-15、3本目は2頭併せで15-14-14の時計で走破しています。行きっぷりは1枚足りない印象ですが、動きは力強いですね。身体を大きく使って走ることができています。体力面も問題なさそうですし、あとはトレセンでの追い切りやレースを経て気合い乗りを見せてくれればというところです。」

2023/7/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/19(水)にBTC屋内直線コースでキャンターを3本を乗りました。1本目を流して、2,3本目はそれぞれ17-16-15、15-15-14の時計で走破しています。問題なく3本のキャンターを消化し、重たさやずぶい感じはなく、最後まで集中して走ることができていました。ここ数日は本場での調教でも気合い乗りが良く、前進気勢のある走りを見せてくれています。現在の馬体重は492kgです。」

2023/7/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/14(金)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗りました。2本とも15-15ペースで、最後まで手応えを残して登坂できています。調教内容を覚えてきたのか2本目の最後に自ら減速するようになってきて、賢さを見せていますが、程度が悪くなるとズルさにつながるので、様子を見て必要なら調教内容を変えていく工夫もしていきます。」

2023/7/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/5(水)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15、2本目は3頭併せで14-13-13の時計で登坂しています。2本目の最後は少し一杯になっていましたが、力強い脚捌きで奥行きを感じる走りでした。トモがしっかりしてきて前後の連動がかっちりハマってくれば、現状の力強さに加えて伸びのある推進が出てくると思います。現在の馬体重は508kgです。」

2023/7/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/27(火)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を16-16、2本目は15-15ペースで消化して、2本とも長手綱で落ち着いた走りを見せていました。もう少し気合い乗りが欲しいところですが、成長過程で主張も強くなってくるでしょう。ゲート練習は駐立・発馬まで滞りなく進んでいて、発馬の反応も少しずつできてきました。」

2023/6/27
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は調教内容に変わりなく、本場で3000mのキャンターを乗り込んできました。現時点で付ける注文は特になく、成長度合いに応じて着々と走りが良くなっている印象です。まだ腹袋が大きく背肉が物足りない幼児体系をしていますので、肉付きが逆転してくれば一気に成長してくれるでしょう。前後の高さのバランスは整ってきたので、遠くない時期にその変化の兆候が見られるのではないかと見込んでいます。現在の馬体重は497kgです。」

2023/6/20
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。コンディション良く、力強い歩様で日々の調教を消化しています。馬体チェックも問題なくパスしており、久しく鍼灸医師のお世話になっていませんね。身体的に丈夫なことはもちろんあるのですが、どうもまだ一つ殻を破っていない、本気を出していないような印象を受けています。期待の裏返しで厳しい基準で見られてしまいますが、この時期の2歳としては十二分な動きができているということはフォローしておかなければいけませんね。」

2023/6/13
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週1回BTC屋外直線コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/8(木)に、BTC屋外直線コース(ダ1600m)で1本のキャンターを消化しています。5ハロンの計測で16-14-14-14-13 5F-71.1の時計で走破しています。先頭で併せ馬での調教を少し促されながらも、大きな動きで余裕を持って走ることができていました。その後の本場の調教でも傷みはなく、長め強めの調教もしっかり消化できる体力が付いていますね。」


△ ページの先頭へ戻る