ホーム募集馬情報(募集馬近況一覧) / 募集馬近況
タイキトレコローネ 美浦・西田雄一郎 黒鹿毛 3歳(2021.04.19) 2021年産1歳募集馬
2024年5月_ビクトリーホースランチ浦河本場
■父:サトノクラウン
■母:クラウンアゲン
■母の父:マンハッタンカフェ
■募集総額(万円):1,500
■口数:400
■一口出資金(円):37,500
■在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
■現在の馬体重(Kg):428
■募集状況:募集終了
2023/9/26
★10/4(水)前後に、美浦・西田雄一郎厩舎に初入厩を予定しています

先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は後肢の腫れからの立ち上げを進め、9/21(木)からウッドチップコース3000mのキャンターを乗るところまで復帰しています。変わらず元気いっぱいな様子で、歩様は軽くキレのある動きを見せています。西田雄一郎調教師からの連絡を受け、来週中ごろの検疫での入厩予定となりました。移動日までより一層注意を払いながら調整していきます。」

2023/9/19
先週の調教メニュー
サンシャインパドックへの放牧、ウォーキングマシーンでの運動

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は後肢の傷腫れが尾を引き、管上部から繋ぎ辺りまで降りてきて痛がって歩様にも出てしまったので休馬しています。腫れが見つかったタイミングで抗生剤の投与等適切な処置を行いましたが、フレグモーネに近い症状まで発展してしまいました。暑さと調教の疲れで免疫機能が低下していたことが原因と予想されます。9/15(金)あたりからだいぶ症状改善し、週末にはウォーキングマシーンでの運動まで進めることができています。動かし始めてから一気に腫れは引き、週明けの歩様も良好だったため、今週中に通常メニューに復帰できる見込みです。」

2023/9/12
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は9/5(火)にBTC坂路コースで2本のキャンターを乗りました。屋内トラックで1200mのキャンターを乗った後、3F-45ペースと3F-42ペースの登坂を消化しています。操作性良く集中して走ることができ、内容が伴った良い走りを見せてくれました。週後半は少し歩様に硬さが出たので、鍼灸医師の鍼治療を受けています。また少しトモに軽度のキズ腫れも出ていたので軽めの調整のみとしています。現在の馬体重は435kgです。」

2023/9/05
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は暑さも和らいできたので、本場のウッドチップコースでのキャンターの距離を3000mに戻して乗り込んできました。8/30(水)にはBTC坂路コースで強めの調教も行っています。屋内トラックで1200mのキャンターを乗った後、15-15ペースで2本の登坂を消化しています。コントロールに余裕があって楽にこなしていましたが、手応えは十分な様子で、まだまだ動けそうな雰囲気でした。サイズ面や気性など課題は残していますが、運動能力という点においてかなり期待しています。」

2023/8/29
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は日中の暑さに加え夜の気温が下がらず、この地域としては相当に過ごしにくい気候となっていました。それに伴い、一時的に調教メニューをキャンター2400mに軽減しています。8/22(火)にBTC坂路コースで強めの調教を行いました。屋内トラックで1200mのキャンターを乗った後、16-16-15、15-15-14の時計で2本の登坂を消化しています。馬場がとても空いていて、前に誰もいない状況だったので入りで少し躊躇は見せましたが、走ってしまえば楽に2本をこなしています。一緒に行った古馬たちよりも息の入りが早かったですね。暑さで周りが少し大人しくなっている中、飛んだり跳ねたり元気いっぱいの様子です。」

2023/8/22
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は継続して本場で3000mのキャンターを乗り込みながら、8/15(火)にBTCで強めの調教を行いました。屋内直線コースで3本のキャンターを乗り、1本目は軽く流し、2,3本目を併せて3F-45秒のペースで走破しています。変に力まずかなり楽に乗れるようになって、軽快かつ伸びのある本馬の良いところが引き立つ内容でした。引き続き、入厩へ向けて乗り進めていきます。」

2023/8/15
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。操作性にかなりの改善が見られたので乗り役を変えてしばらく様子を見てきましたが、フォームを崩さずに落ち着いて周回することができています。馬体重も再び戻ってきて430kgになりました。2週間本場での運動のみで楽をさせて来たので、動きは軽くリフレッシュできています。今週からBTCでの強めの調教を再開する予定です。」

2023/8/08
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場での3000mのキャンターをメインに乗り込んできました。ここ最近は首をやや巻き込みがちな走りでしたが、乗りながら修正していき、現在はしっかり首を使った走りができるように戻っています。落ち着きも出てきたので、隊列の後ろで我慢させての周回を増やしていますが、かなり操作性が良くなってきています。週末には少し身体の硬さが出てきたので、今週は本場での基本メニューをこなしつつ、様子を見て進めていく予定です。現在の馬体重は424kgです。」

2023/8/01
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/27(木)にBTC屋内直線コースでキャンター3本を乗りました。1本目を軽く流して、2本目で16-15-15、3本目は2頭併せで15-14-14の時計で走破しています。中間は西田雄一郎調教師が来場し『シュッとしてスピードが在りそうな馬体ですね。前向きな気性も上手くコントロールしてやれば競馬向きだと思います。芝のマイル辺りでデビューさせて、そこから適性を探っていくような流れになりそうですね。迎え入れる準備はしていますので、馬のコンディションに合わせて送り出してもらえればと思います。』と話していました。今のところ、9月中に名張分場へ移動し、気温差に慣れさせた後、コンディションの回復次第での入厩という段取りで考えています。」

2023/7/25
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC屋内直線コースでキャンター3本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/19(水)にBTC屋内直線コースでキャンターを3本を乗りました。1本目を流して、2,3本目はそれぞれ17-16-15、15-15-14の時計で走破しています。終始馬なりの持ったままで消化し、ポテンシャルを感じる走りを見せてくれています。やはり動きの面では世代トップクラスのものを持っていますね。身体を大きく使える場面では文句なしの動きですが、本場の600mの馬場では少し首を巻き込んでハミから逃げがちなので、そこは控えながらも伸ばしていって修正していく必要があります。現在の馬体重は421kgです。」

2023/7/18
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/14(金)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗りました。2本とも15-15ペースで楽にこなし、終わった後もチャカチャカと元気を余しており、全く疲れた様子を見せません。運動能力は確かなものがあるので、あとは馬体維持がもう少し安定してくると現状では言うことなしかと思います。」

2023/7/11
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTC坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は7/5(水)にBTC坂路コースでキャンター2本を乗っています。1本目を15-15、2本目は3頭併せで14-13-13の時計で登坂しています。終始余裕のある素晴らしい動きで、これくらいのスピード調教なら折り合いについても苦にするところはありません。追った時にさらにグッと重心が下がってくれば理想的な走りになると思うので、トレセンでの追い切りが今から楽しみです。現在の馬体重は425kgです。」

2023/7/04
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、週2回BTCで強め調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は6/27(火)と6/30(金)にBTCで強めの調教を乗りました。6/27(火)は坂路コースでキャンター2本を、6/30(金)には直線コースでキャンター3本を乗っています。ウッド直線コースでは1本目を軽めに流して、2,3本目を15-15ペースで消化しました。調教中の動きが良いことは言わずもがな、3本乗った後も疲労を感じさせないチャキチャキとした動きで、ここ最近でまた一段と力を付けたようです。」

2023/6/27
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は調教内容に変わりなく、本場で3000mのキャンターを乗り込んできました。順調に調教を消化しており、コントロールできている中で気勢の良い走りを見せてくれています。前回治療した右後肢の疲れについては、週末にまたぶり返してきたので、グルコサミン投与による治療を受けています。現在の馬体重は422kgで、なかなか馬体が大きくなるタイミングが来ませんが、その分動きでカバーしてくれています。」

2023/6/20
先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は本場のウッドチップコースで3000mのキャンターを乗り込んできました。操作性についてはかなりの改善を見せていて、隊列のどこに置いても自分のリズムで集中した走りができています。やはり動きの面では頭一つ抜けた素軽さがある馬で、ここ最近は自然と目で追ってしまう充実ぶりです。週後半から徐々に右後肢に疲れが出始め、週末の鍼灸医師による馬体チェックで、右股関節に鍼治療を受けていますが、週明けには通常メニューに復帰しています。」


△ ページの先頭へ戻る