ホーム / 募集馬情報(募集馬近況一覧)
●馬名をクリックすると各馬の近況を見ることができます。

2歳馬
タイキソレイユの16年産 厩舎:栗東・高野友和(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ダンカーク 母 タイキソレイユ 母の父 フジキセキ
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「馬体面で充実が見られ、ウッドチップコースや坂路でのキャンターは、かなり良い動きになってきました。特に併走した時には、母譲りの気の強さを発揮し、一気に2段ぐらいギアチェンジしたかのような、抜群の動きを見せてくれます。両親の良いところを引き継いだ、質の良いキャンターと強いハートで、応援に熱が入る競馬を見せてくれそうです。」

タイキグラミーの16年産 厩舎:美浦・上原博之(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ゼンノロブロイ 母 タイキグラミー 母の父 フレンチデピュティ
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター1本、13-13のキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「BTC坂路での高負荷の調教を、この時期にコンスタントに続けることができるだけでも、十分な素質が感じられます。体調面は良好そのもので、栄養斑点も出ていますし、キャンターにもキレがあります。息の入りも抜群に早く、デビューが待ち遠しいというのが、素直な感想です。今月末頃を目処に、名張へ移動を予定しています。」

アッシュベリーの16年産 厩舎:美浦・高木登(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 タイキシャトル 母 アッシュベリー 母の父 Any Given Saturday
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター1本、13-13のキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「BTCの坂路調教では、単走での落ち着きは出てきて、15-15ペースでも楽勝、といった感じですが、ひとたび併走をすると、耳を絞り闘争心にスイッチが入って、グンッと加速する様子に、頼もしさを感じます。他馬に怯む様子も一切感じませんし、実際のレースでの多頭数の状況にも動じず、自分の能力を発揮することができるでしょう。」

タイキキララの16年産 厩舎:栗東・寺島良(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ディープブリランテ 母 タイキキララ 母の父 キングヘイロー
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター1本、13-13のキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「ここまで、コンスタントに調教を重ねてくることができています。BTC坂路での調教では、15-15ペースはもちろんのこと、13-13ペースでも、余裕が感じられるキャンターを見せてくれていますが、若干身体に重さが感じられますので、あと一回り絞れると、動きは更に良くなっていくと思います。引き続き、初入厩へ向けて調整を続けていきます。」

タイキラナキラの16年産 厩舎:栗東・西園正都(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ストロングリターン 母 タイキラナキラ 母の父 フジキセキ
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター1本、13-13のキャンター1本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も抜群の動きでBTCでの坂路調教をこなしています。かなりハードな内容にも関わらず、馬体は減る気配を見せず、むしろわずかに重めの印象です。こちらでは無理に絞ろうとせず、今の調教量を維持していきます。名張でより実践的な調教を積んでいけば、しっかりと絞れていくでしょう。まだまだ伸びしろがありそうな雰囲気はありますので、これからどう成長していってくれるのかが楽しみです。」

マロノヴィーナスの16年産 厩舎:美浦・大竹正博(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ダンカーク 母 マロノヴィーナス 母の父 タニノギムレット
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「かなり馬体にボリュームが出てきて、このごろの充実具合には目を見張るものがあります。歩様に力強さが宿ってきて、柔らかいだけのキャンターから、一段階上のステージへ成長している最中にあります。トモの緩さや、体質的にコンスタントに乗り込みが出来ない時期もありましたが、ここまで順調に成長曲線を描くことができています。近々名張へ移動し、初入厩に備えていきます。」

タイキエイワンの16年産 厩舎:栗東・大久保龍志(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ヴィクトワールピサ 母 タイキエイワン 母の父 フサイチコンコルド
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。週に1回ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、BTC坂路にて15-15のキャンター2本

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「15-15ペースでの坂路調教を、コンスタントに行うようになってから、身体にハリが出て、目つきも少しキリッとしてきました。先週のBTC坂路調教では、関節の可動域が広がり、伸びのあるキャンターができていました。前回少し感じた、身体の重さは取れていましたので、ここからグングンと良化していくと見込んでいます。引き続き、競馬を見据えた体力強化に努めていきます。」

タイキフェアレディの16年産 厩舎:美浦・伊藤圭三(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 キンシャサノキセキ 母 タイキフェアレディ 母の父 タイキシャトル
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
サンシャインパドックにて放牧

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「引き続きサンシャインパドックにて日中放牧を行っています。先週末に、一度乗り運動で歩様を確認しましたが、まだトモが前に出ず、前脚を突っ張ったような歩様をしていた為、2,3週は様子を見た方が良さそうな印象です。暑い時期は無理をせず、治癒に専念し、今月末頃から徐々に動かしていくように段取りを立てていきます。」

レーヴドベティの16年産 厩舎:美浦・菊沢隆徳(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 クロフネ 母 レーヴドベティ 母の父 ロックオブジブラルタル
2018/8/13 - 先週の調教メニュー
ビクトリーホースランチ浦河本場ウッドチップコースにてウォーミングアップの後、キャンター3200m。

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「前回のBTC坂路調教で、強めの負荷を掛けていますので、軽めの運動で先週前半をスタートしました。動きに硬さは見られず、相変わらず、芯の通った良いキャンターを見せてくれています。先週後半には、普段の距離まで乗り込み量を戻していますので、今週はBTC坂路にて、しっかりと負荷を掛けていきます。もう少し絞れてくると、ガラッと雰囲気が変わってきそうです。」


△ ページの先頭へ戻る