ホーム / 募集馬情報(募集馬近況一覧)
●馬名をクリックすると各馬の近況を見ることができます。

2歳馬
アヴァンセヴェリテの22年産 厩舎:美浦・伊藤大士(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 アメリカンペイトリオット 母 アヴァンセヴェリテ 母の父 オルフェーヴル
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの強めの調教を消化しています。芝コースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-14の時計をこなしています。動きに心配はなく、少し休んで身体に幅が出てより良いシルエットになってきました。現在の馬体重は540kgで、この辺りで安定していますね。引き続き、入厩へ向けて調整していきます。」

エヴェリーナの22年産 厩舎:美浦・矢野英一(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 アメリカンペイトリオット 母 エヴェリーナ 母の父 ヴィクトワールピサ
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの強めの調教を消化しています。芝コースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-14の時計をこなしています。登坂まで余裕を見せての消化で、体力的な強化ができている実感を持っています。週後半は、休ませるまでは行かないものの、ちらほらと馬体に傷みが見えるので、乗りながらの自然治癒に期待しつつ、様子を見て電気鍼等の治療を施していきます。現在の馬体重は582kgです。」

グッドイヴニングの22年産 厩舎:栗東・大久保龍志(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 シルバーステート 母 グッドイヴニング 母の父 コマンズ
2024/7/09 - ★7/3(水)に、ビクトリーホースランチ名張分場へ移動しています

先週の調教メニュー
ウォーキングマシーンでの運動

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「7/3(水)にこちらに到着しています。到着時の馬体重は397kgでした。馬運車の運転手さんからのお話では、移動中結構うるさくしていたようですが、ケガなどはなく無事に移動できています。熱発等の体調不良は見られませんが、馬体を戻す必要があるため、先週一杯はウォーキングマシーンでの運動で調整してきました。食欲はあったのですぐに馬体は戻って、現在は426kgになりました。今週は入厩に備えて様子を見ながら動かしていきます。」

スノーサミットの22年産 厩舎:栗東・高野友和(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ハービンジャー 母 スノーサミット 母の父 アドマイヤムーン
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの強めの調教を消化しています。芝コースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-14の時計をこなしています。久々の芝コースでの調教ですが、明らかにダートよりも集中力高く、走りやすそうにしています。そもそもの負荷がダートの方が高いというのもありますが、改めて走りは芝向きのようですね。週後半も傷みなく調教を消化できています。現在の馬体重は481kgです。」

タイキキララの22年産 厩舎:美浦・大竹正博(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 サンダースノー 母 タイキキララ 母の父 キングヘイロー
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの強めの調教を消化しています。芝コースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-14の時計をこなしています。引き続き安定したパフォーマンスで、調教後の息の入りも早く、余裕をもって消化できています。ゲート練習の方も順調で、開扉音を聞かせての発進も問題なく、こちらではこれ以上ないところまで進んでいます。現在の馬体重は486kgです。」

ブラックフェアリーの22年産 厩舎:美浦・高木登(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ダノンレジェンド 母 ブラックフェアリー 母の父 ヴィクトワールピサ
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。ダートコースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-13の時計をこなしていました。気温が上がってきてから馬っ気を出すようになってきて、牝馬と一緒の時は何かしらやってやろうという、ムズムズした感触が背中から伝わってきますね。引き続き、しっかり乗り込んで鍛えていきます。現在の馬体重は455kgです。」

アッシュベリーの22年産 厩舎:栗東・辻野泰之(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 レイデオロ 母 アッシュベリー 母の父 Any Given Saturday
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター2400m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、コンディションに合わせて本場のウッドチップコースで1200〜2400mの距離を乗ってきました。傷みは一旦落ち着いて、先週は安定したパフォーマンスを見せてくれていました。キャンターでは最後の一週で落ち着いてくるので、まだ3000mには延ばさずに、2400mを上限に息ができてくるまで乗り込んでいきます。現在の馬体重は478kgです。」

タイキグラミーの22年産 厩舎:栗東・西園翔太(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ヘニーヒューズ 母 タイキグラミー 母の父 フレンチデピュティ
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。ダートコースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-13の時計をこなしていました。坂路コースで終いをしっかり動かして行きましたが、グッと重心が沈み込む感覚がありましたので、もうひとつギアを持っていそうですね。良い動きができていました。傷みが出れば休ませるつもりでしたが、出だしが少し硬くなる程度で、マッサージガンでのケアだけで問題なさそうです。現在の馬体重は488kgです。」

ピアレジーナの22年産 厩舎:美浦・菊沢隆徳(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 コパノリッキー 母 ピアレジーナ 母の父 タイキシャトル
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。ダートコースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-13の時計をこなしていました。前を行く馬に引っ張ってもらった形ですが、調教後の息の入りは早く余裕もある感じでした。休養前のパフォーマンスは十分に取り戻して、そこから上積みができていますね。週後半も傷みなく調教を消化できています。現在の馬体重は516kgです。」

フォーチュンフラグの22年産 厩舎:栗東・畑端省吾(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ホッコータルマエ 母 フォーチュンフラグ 母の父 オルフェーヴル
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの強めの調教を消化しています。ダートコースで15-15を乗ってから、坂路コースで16-14-13の時計をこなしていました。終いは扶助を入れてしっかり動かしたので、調教上がりは少し疲れた様子でした。翌日のウォーキングマシーンでの運動でも疲れが見えたので、木・金と休ませて、土曜からロンジングで立ち上げています。その間は特に治療は行いませんでしたが、2日でしっかりリカバリーできていました。引き続き、乗り込みながら鍛えていきます。現在の馬体重は444kgです。」

スモモチャンの22年産 厩舎:栗東・牧浦充徳(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 ノーブルミッション 母 スモモチャン 母の父 ハービンジャー
2024/7/09 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースでキャンター3000m、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週は前半は馬場状態が芳しくなかったため、週末に強めの調教を消化しています。前に馬を置いてしっかり追い掛けさせて、13-13ペースの登坂ができています。上がりの息は少し乱れていましたが、この深い馬場でこの時計が出せれば現時点では十分です。1日休んで今朝の動きはフレッシュな様子で、速い時計での大きな傷みもなさそうです。現在の馬体重は469kgです。引き続き、成長を待ちながらしっかり乗り込んで鍛えていきます。」


△ ページの先頭へ戻る