ホーム / 募集馬情報(募集馬近況一覧)
●馬名をクリックすると各馬の近況を見ることができます。

2歳馬
アヴァンセヴェリテの22年産 厩舎:美浦・伊藤大士(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 アメリカンペイトリオット 母 アヴァンセヴェリテ 母の父 オルフェーヴル
2024/7/23 - ★7/26(金)の検疫で、美浦・伊藤大士厩舎に初入厩予定

先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの調教を行っています。いつも通りダートコースで15-15を乗った後に坂路で16-15-15の時計をこなしており、現状では運動面で心配なところはありませんね。とても雰囲気良く調教を消化できています。伊藤大士調教師からの連絡を受け、7/26(金)の検疫で美浦トレセンへの移動が決まりました。現在の馬体重は532kgです。今週は移動に備えて軽めの調整で進めていきます。」

エヴェリーナの22年産 厩舎:美浦・矢野英一(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 アメリカンペイトリオット 母 エヴェリーナ 母の父 ヴィクトワールピサ
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの調教を行っています。いつも通りダートコースで15-15を乗った後に坂路で16-15-15の時計をこなしました。ハード内容ながら最後まで手応え衰えず、調教後の息の入りも良くなりました。馬体の傷みが出づらくなって、パフォーマンスの安定感が増したのは大きな成長ですね。現在の馬体重は594kgです。引き続き乗り込んで成長を促していきます。」

グッドイヴニングの22年産 厩舎:栗東・大久保龍志(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 シルバーステート 母 グッドイヴニング 母の父 コマンズ
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースでキャンター3000m、坂路コースでキャンター1本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週は火曜からポリトラックコースでのキャンターを3000mに延ばし、週末には15-15ペースの登坂調教も開始しています。動きは相変わらず素軽く良い雰囲気で、毛ヅヤも整っていてコンディションは良好ですが、現在の馬体重が425kgで、乗り込みながらでもここが増えてこないと、ゲート試験後に間違いなく出て来ることになるので、いろいろ工夫しながら成長を待ちます。」

スノーサミットの22年産 厩舎:栗東・高野友和(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ハービンジャー 母 スノーサミット 母の父 アドマイヤムーン
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの調教を行っています。いつも通りダートコースで15-15を乗った後に坂路で16-15-15の時計をこなしました。前回は体調不良でパフォーマンスが低調だったので、その分より動きが良く見えます。運動については現状でこれ以上求めることはないですね。あとは成長による体力・体質強化がこのあとどれだけ見られるか、引き続き、乗り込んで鍛えていきます。現在の馬体重は494kgです。」

タイキキララの22年産 厩舎:美浦・大竹正博(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 サンダースノー 母 タイキキララ 母の父 キングヘイロー
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は火曜にBTCでの調教を行い、いつも通りダートコースで15-15を乗った後に坂路で16-15-15の時計をこなしています。調教ペースが上がって来るとチャカチャカしてくる馬が多い中、落ち着いて運動できており、大物感を醸していますね。育成開始からずっと休まずに乗っているので、どこかでタイミングを見て一度休みを入れてあげようと考えています。現在の馬体重は486kgです。引き続き、入厩に向けて乗り込んでいきます。」

ブラックフェアリーの22年産 厩舎:美浦・高木登(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ダノンレジェンド 母 ブラックフェアリー 母の父 ヴィクトワールピサ
2024/7/23 - ★7/26(金)の検疫で、美浦・高木登厩舎に初入厩予定

先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTCでの調教を行い、いつも通りダートコースで15-15を乗った後に坂路で16-15-15の時計をこなしています。引き続き単騎先頭で、最後までフワつかずに調教を終えることができています。高木登調教師からの連絡を受け、7/26(金)の検疫で美浦トレセンへの移動が決まりました。現在の馬体重は455kgです。今週は移動に備えて軽めの調整で進めていきます。」

アッシュベリーの22年産 厩舎:栗東・辻野泰之(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 レイデオロ 母 アッシュベリー 母の父 Any Given Saturday
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター1800m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週も引き続き、本場のウッドチップコースで調整しています。1800mのキャンターを中心に、準備運動でじっくり解してから、上手く首が使えるように促して乗り込んできました。乗り役が変わると動きが強張ってしまうので、とても繊細なところがあるようです。今週も同様に乗り込んで調整していきます。現在の馬体重は478kgです。」

タイキグラミーの22年産 厩舎:栗東・西園翔太(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ヘニーヒューズ 母 タイキグラミー 母の父 フレンチデピュティ
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTC芝コースで調教を行っています。8ハロン計測で、終い3ハロンを15-15で乗りました。乗り始めはキョロキョロとしていましたが、次第に集中力が増していき、最後は楽に15-15ペースまでペースを上げることができていました。普段の強め調教より負荷は小さいはずですが、週末は少し動きに硬さが出たので、今週は傷みと相談しながら調教していきます。現在の馬体重は484kgです。」

ピアレジーナの22年産 厩舎:美浦・菊沢隆徳(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 コパノリッキー 母 ピアレジーナ 母の父 タイキシャトル
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター3000m、BTCで強めの調教

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は水曜にBTC芝コースで調教を行っています。8ハロン計測で、終い3ハロンを15-15で乗りました。スムーズに加速して最後まで余裕のある走りを見せています。負荷自体は大したものではありませんが良い気分転換になったようで、週後半の走りはとてもフレッシュでした。現在の馬体重は518kgです。引き続き、乗り込んで鍛えていきます。」

フォーチュンフラグの22年産 厩舎:栗東・畑端省吾(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ浦河本場
父 ホッコータルマエ 母 フォーチュンフラグ 母の父 オルフェーヴル
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ウッドチップコースでキャンター1800m

ビクトリーホースランチ浦河本場担当者
「先週は引き続き軽めの運動からスタートして、週後半からウッドチップコースでのキャンターを乗り始めました。乗り出しはバタバタとしていましたが、すぐに落ち着いて周回できています。一時期よりだいぶ状態は良くなっているので、あとは乗りながら治癒できるレベルではないかと思います。傷みが大きくなればもちろんケアしますが、ひとまず治療は終了して、徐々に調教強度を上げていきたいと思います。現在の馬体重は462kgです。」

スモモチャンの22年産 厩舎:栗東・牧浦充徳(予定) 在厩先:ビクトリーホースランチ名張分場
父 ノーブルミッション 母 スモモチャン 母の父 ハービンジャー
2024/7/23 - 先週の調教メニュー
角馬場でウォーミングアップ、ポリトラックコースでキャンター3000m、坂路コースでキャンター2本

ビクトリーホースランチ名張分場担当者
「先週も引き続き、日々の調教に加えて週中には2本の15-15ペースでの登坂を楽に消化し、調子は上々です。週後半に馬体の傷みが出ることもなく、体調面も安定して順調に乗り込むことができています。今週も同様に乗り込みを進めていきます。現在の馬体重は474kgです。」


△ ページの先頭へ戻る